オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

30代の免疫力低下

会社の同僚女子(30才くらい)が、子宮頚がん検診で再検査になったとき「最近、免疫力低下して…」と話していたけれど、わたしも30代の前半に子宮頚がんで再検査になったし、免疫力低下を感じていたと思い出しました。

いま思うと、そもそもが無茶な生活をしていたと思います。

  • 仕事あがりは基本20時以降。遅いと22くらいまで。
  • それでも、ライブやお酒を飲みに出かける
  • お酒を飲めばビールと焼酎5〜6杯
  • 付き合っていた彼氏の汚い部屋ん家でのお泊り
  • 週末は基本予定あり。多くて3件はしご
  • 特に健康には気を遣わない

 

そりゃ、免疫力も低下するわな、という目も当てられない状況でした。アゴの吹き出物がひどい状況になって、皮膚科で色んなニキビ薬をもらって試したし、アトピーで空気にさらされているだけでも顔が痒くなったり、膣カンジダ症になったり、、、

そんなときに、ふと気になったのがHIVでした。なぜ、その思考になったかは分からないけど、自分の不摂生よりも、付き合っていた彼氏や、身に覚えのあるなにかを疑っていたのでしょうか(苦笑)

男友達に聞いて知っていた、東京都が提供している、新宿にある無料のHIV相談室へ意を決して行きました。

東京都南新宿検査・相談室

ここでは、無料で匿名でHIVの検査ができるのです。アンケートに回答して、採血をして、一週間後に結果を聞きに行きます。

 

結果を聞きに行ったとき、先生に「どうして検査を受けようと思ったの?」と聞かれたので、「最近、免疫力が低下していて〜吹き出物やらアトピーやら〜」と話すと、「それは、あまり関係ないと思うよ」と笑い飛ばされました。。。

結果は、陰性。

今となっては笑い話だけど、そのときの私は、まじめに心配していたな〜。というか、そんな心配より、自分を大切にしなさいと、あの頃の自分には言いたいです(笑)