オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

【スマホ】mineoから楽天モバイルへ

妊活とは全く関係のない話題です。

わたしは3年前にdocomoからmineoにキャリア変更していました。そして、端末も格安のHuaweiを使用していたのですが、ここ最近のニュースを見ていて、このままこの端末を使い続けていてよいものかと不安になったことがきっかけで、機種変更を検討していました。

そんな中、楽天モバイルSHARPの端末がキャンペーンで安くなっていたので、これを機にmineoから楽天モバイルに、MVNO間でのキャリア変更をしました。

そのキャリア変更がとてもスムーズだったので、そのことを書きます。

 

Day1その1 エントリーパッケージの購入

この、MVNO特有のエントリーパッケージって何なんでしょうね。事前にamazonで350円のこちらの紙ペラを買っておくと、新規契約の事務手数料3,665円が無料になるというものです。意味はわからないけど、お得なので買ってみました。申し込んだ次の日には届きました!

※他のキャンペーンとの併用ができない場合もあるので、その時のお得なキャンペーンがある場合、事前に適用条件を確認することが必要です。

 

Day1その2 MNP予約番号の発番

mineoの場合、WEB上で申し込みをしたら、すぐにメールで予約番号が送られてきました。

https://support.mineo.jp/mnp_cancel_02.html

 

Day2 楽天モバイルに申し込み

エントリーパッケージに記載されたエントリーコードとMNP予約番号が揃ったところで、楽天モバイルのホームページから申し込み。

本人確認は免許証の表裏の写真を撮ってアップロードしました。

※この日のうちに、受付完了メールと本人確認書類受領のメールが届きました。

 

Day3 商品発送手配完了のお知らせ受領

なんと、本人確認してから審査に1-3日とあったのですが、3日目すぐに商品発送手配のお知らせが届きました。

 

Day4 待つ

土曜日着指定にしたので、一日待ちました。

 

Day5 新しいスマホSIMカードが届く

なんと、楽天モバイルに申し込んで3日で商品が届きました。

すぐに、旧スマホからMNP切り替えの申込みの電話をして、その間にAPNの設定(マニュアルに従って設定で選ぶだけ)、Googleのセットアップを使って環境移行しました。

すると、1時間程度で、古いSIMから新しいSIMへの切り替えが完了しました。

 

各アプリへのログインし直しは大変でしたが、それ以外は以前のスマホと同じ環境で使い続けることができています。

ビックリするくらい楽ちんで時間もかかりませんでしたり

この機会に、防水の国産端末に切り替えることができたので、しばらく楽天モバイルにお世話になります。