オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

近況と週末旅行のこと

前回の、たったひと粒の受精卵の移植失敗から1ヶ月が経ちました。次の採卵チャレンジについては、GW終わってからということにしたので、妊活のことを考えない生活が続いています。

 

GWは遠くには行かずに、ほぼ都内でのんびりと過ごしていましたが、半ばくらいに、生理が終わって1週間くらい経ったあとなのに不正出血があり、救急にかかってきました。

救急なので、急を要する出血ではないと判断されたことと、子宮からくる生理の経血のようなものだろうという判断で終わりました。

不妊治療でホルモン治療していて、辞めたときにバランスが乱れることはあるそうです。

5日間くらい出血は続きましたが、確かに生理のような血でした。

 

本当は、かかりつけのレディースクリニックでも診てもらったほうがよいのかもしれないけど、いまだ、様子をみています。

 

それはさておき、GW後の週末+1日休みをとり、2泊3日の温泉旅行に行ってきました!!

今回のテーマは、当初は「温泉に浸かって、自然の中の宿でのんびり」という年配夫婦の旅のイメージだったのだけど、いろいろと情報収集していくうちに、「飛騨牛堪能!トレッキングも楽しむ温泉旅」になりました。

 

もはや、わたしたちの習慣からお酒は必要なくなり、夫婦揃ってウーロン茶なのですが、美味しいものを食べて、温泉でゆっくりして、いい景色を眺めて少し運動して、2泊でも大満足な旅でした。

 

…もしも、こどもを授かれなかったら、たくさん旅をしよう。

 

と前は話していたけれど、こんな楽しくて気持ちも前向きに、夫婦の仲もよくなる旅だったら、「もしも」なんて前置きはなく、どんどん出かけていけばいいと思いました。

 

週末旅行なら、治療にも響かないよう調整できるかな。