オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

お腹シールからの卒業

昨日をもちまして、移植前から2日おきに貼り替えていたエストラーナテープが終わりました。

1ヶ月半以上、よく貼り続けたもんだ。

おかげで、皮膚の弱いわたしのお腹は、うっすら色素沈着しています…。仕方がない。これから、しっかり保湿していこう。

 

ルテウム膣座薬はもうしばらく続きます。

こちらも、家と会社の冷蔵庫で冷えていて、1日二回、午前11時と午後11時に続けてきました。よく忘れなかったな、と思っています。

会社にいるときはいいけど、午前中打ち合わせの時なんかには、保冷バッグに座薬を入れて、取引先の会社のトイレで入れたりしてました。

わたしは外出といっても月一くらいだけど、動き回る人だと、もっと大変だと思います。

 

引き続き、悪阻らしいツワリはなく、なんとなく身体が重いのも、最近努めて横になっているから体力が落ちているのかとも思うし、嬉しいよりも不安な気持ちの方が大きいです。

 

そんな中、昨日の夜は、ふわふわでホカホカな赤ちゃんを抱く夢を見ました。かわいい男の子でした。

 

不安な気持ちを感じ取り、「僕はここにいるよ!」というメッセージを送ってきてくれたのかな。

 

次のクリニックは金曜日。

はやく無事に毎日が過ぎますように。