オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

凍結たまごができて、ひとやすみ。

前回は、愚痴の日記になってしまいましたが、今思えば、自分にゆとりがなかったみたいです。

それもそのはず、あれだけ痛い思いをして採卵して、たった2つ残った受精卵が胚盤胞になるか否かの結果待ちだったのです。

結局、2つ残った受精卵のうち、1つは萎んでしまったとのことで、晴れて1つの胚盤胞を凍結することができました。

 

不妊治療って、ほんとうに一喜一憂。

いつでも穏やかになんていられないですね。。。

 

これからの予定としては、ポリープ切除してから移植です。ポリープ切除の手術は、生理の終わった頃がいいとのことですが、次回の生理が年末にかかりそうなので、次の周期はいっかいお休み。

1月の生理の終わり頃に手術をして、2月の周期で移植です。

 

というわけで、一時的に通院から開放されて、ゆったりと年末年始が過ごせそうです。

 

不妊治療の進展に、その都度心が乱され、不安に思うたび、最後の最後では、

「なるようにしか、ならない。なるようになる。」

と思って心を落ち着かせています。

 

2019年は妊婦さんとして過ごしたいと思っているけども、なるようにしかならないから、心も身体も健全に。

なるようになるのを、祈っていよう。