オレンジみかづき

アラフォー主婦の、妊活日記。

排卵確認と冷え性解消☆

今日は大学病院で排卵確認。

問題なく排卵され、子宮内膜も厚くなっているとのこと。そういえば今朝、トロッとしたおりものも出ていた。

今日の先生は、いつもと違う女性の先生。

とても丁寧だし、物腰柔らかく、気分も安心できた。「なんだか、受精しそうな気分」なんて、とてもポジティブな気持ちになってきた。

 

ひとことひとこと、先生の対応だけで、こちらのメンタルなんて上がり下がりするんだから、おじさん先生も、そういうところを直してほしいなぁ(笑)

 

 

最近の変化として、急激に冷え性が解消した。

きっかけは、人工授精の少し前に行った、マッサージ屋さん。

わたしの仕事はデスクワークで、ほぼ一日中PCに向かっている。元から猫背なので、気をつけていないと、まんまる背中で脚を組んでしまっている。

ここ最近、身体がとにかく辛くって、とくに脚がむくんでいて、食欲もでなくて、運動するにも、とにかく辛くて。

旦那さんの飲み会をいいことに、ホットペッパーで地元のマッサージ屋さんに予約して行ってみたところ、これがよかった。

施術するのは小さなおばちゃんなのだけど、容赦なく痛いところをついてきて、ゴリゴリリンパを流していく。

「あ、無理かも…!」のすれすれで、次の部位に移っていくけど、痛かったところが徐々にスッキリしていくのが身体で分かった。

脚+ボディ+頭と首を少しの70分で、わたしの身体の中で血流やらリンパやらが勢い良く流れていった。

施術が終わって帰るときに一番気がついたのは、視界が開けたことだった。

そして、次の日の夜はやたらと眠くて、「これが好転反応か!」というのを実感した。

で、やたらと手も身体もホカホカだから、微熱でもあるのかと思って測るけど、平熱で、いままでいかに冷えた身体をしてたかということを痛感した。

 

マッサージのおばちゃんには、「辛いーと自覚症状が出てから来ては、遅いのよ。毎回、マイナスからのスタートになってしまう」と言われたので、冷え取りも口実に、月一くらいで通えたらなーと思っている☆